「月刊OCEANS FAMILIA 2020年7月号」発売のお知らせ


株式会社ニュースパイラル(本社:名古屋市中村区、代表取締役社長:鳥居昇太)は、
この度、アジアチャンピオンのフットサルクラブ「名古屋オーシャンズ」のマガジン「月刊OCEANS FAMILIA 2020年7月号」を発売しました!
地域に密着し、フットサル界の発展に貢献したいという思いを込めたクラブマガジン。
選手だけではなく監督やコーチ、スタッフなど、チーム全体の最新情報が満載です。


「月刊OCEANS FAMILIA 7月号」の表紙は吉川智貴選手。
2015年のシーズン途中でスペインに旅立ち、帰国後は10連覇を逃した名古屋オーシャンズの王座奪還に貢献。2019年シーズンはAFC年間最優秀選手賞、AFCフットサルクラブ選手権の最優秀選手賞(MVP)を獲得した、日本が誇るアジア最高峰選手のヒストリーに迫りました。
近年の活躍ぶりとは裏腹に、草津東高校に入学した直後は心が折れ、プロ選手をあきらめたという驚きのエピソードも紹介。
苦難を乗り越えて名古屋オーシャンズに入団した経緯など貴重なお話も満載です。さらなる進化を遂げる吉川選手が目指している選手像とは一体?

「月刊OCEANS FAMILIA 2020年7月号」 主な内容

●ヒストリースペシャルインタビュー
・吉川 智貴 選手
“常に成長を重ねながら、全てこなせる選手を目指していきたい。”
●ゴールキーパーから見た、取れないシュート
・篠田 龍馬 選手
“上手い選手ほど、こちらの判断を狂わせるシュートを打ってくる。”
・関口 優志 選手
“時速130kmのシュート。見えていても、追いつかない。”
●得点を取るために意識していること
・スパウット・トゥエンクラーン 選手
“絶対に決めるという強い意志でスペスを探して走り込む。”
・ガブリエル ペネジオ マルティンス 選手
“システムを理解しセンシュノ特徴を把握する。自分ひとりで得点はできないのだから。”
●名古屋オーシャンズサテライト注目選手インタビュー
・川邊 寛悟 選手
“眠れないほど悔しくても、心から楽しいと思えた”
●フットサルトレーニングメニュー
“フットサルを3倍楽しむ!名古屋オーシャンズ直伝!!超・実践型トレーニング part2”
●キャプテンが選ぶベストゴール5解説


〇ニュースパイラル 概要 (https://new-spiral.com/)
会社名: 株式会社ニュースパイラル
所在地: 愛知県名古屋市中村区岩塚町字一里山1-9 萬勇ビル2F

◯お問い合わせ先
株式会社ニュースパイラル
https://lin.ee/akb8KnU / TEL:052-419-0202