1. TOP
  2. 会社に漫画!?ニュースパイラルの漫画事情報告書vo.2

会社に漫画!?ニュースパイラルの漫画事情報告書vo.2

未分類
この記事は約 6 分で読めます。 35 Views

こんにちは!
私の好きな漫画が連載を終えてしまいました。
悲しみの嵐…。

 

なにかというと、週刊少年ジャンプで連載されていた青春バレー漫画”ハイキュー!!”です。
連載当初から追っかけていた作品なのでショックが隠し切れません。

当時中学生で部活動で悪戦苦闘していた私は、この作品でとても勇気づけられました。
話は面白いし、キャラも人間味があって生々しい部分もあるんですよね。
部活が嫌になって逃げ出す人とかけがで出れないとか。
1人1人のドラマがしっかりあるんだって。
バレーを続ける・辞める・違う形で貢献する・違う夢を持つ、どの選択も間違っていないと自分を肯定してくれる。
そんなところが好きでした。

また、アニメをやってくれたことでオープニングテーマ・エンディングテーマに起用されたアーティストとも出会うことになり、当時の私を支えてくれたり、今の音楽好きな私に繋げてくれた一面もあります。

 

また青春の一部が終わってしまったと思うととても辛いですが、また読み返したりして中学生の自分を呼び戻し思い出に浸ったりしたいと思います!

 

 

 

スポーツ編

ということで、バレーにちなんで、スポーツ編開催です!

ちなみに前回はこちら!

会社に漫画!?ニュースパイラルの漫画事情報告書vo.1

 

前回はサッカー漫画オンリーで紹介させていただきました!

今回はとっても有名な作品ばかりです。

漫画は読んでないけど、アニメは見たことある!という方もいるかもしれません。

 

ちなみにハイキュー!!はありません😢

 

 

 

 

MAJOR

野球漫画の中でも著名な作品の一つ!

主人公の茂野吾郎の半生を描いています。

友情や情熱、チームや自身の成長というスポーツ漫画が描くストーリーのテーマだけではなく、家族や対人との関係や逆境を取り扱っているのも特徴的。

これは『週刊少年サンデー』ならではの「色」であり、他の出版社だったらこのような作品に仕上がっていなかったかもしれないですね。

 

 

幼少期あたりにアニメで見ていましたね~。

野球のルールとかその頃はいまいちわかっていなかったものの、なぜか見入ってしまっていた記憶があります。

 

ロードオブメジャーの「心絵-ココロエ-」はMAJORの代表曲ですよね~。

ちなみに「偶然という名の必然」という曲が好きです。

 

また、「メジャーセカンド」は吾郎の息子が主人公で現在アニメが放送されています!

私の好きなバンド、キュウソネコカミと雨のパレードが前オープニングテーマと現エンディングテーマを担当しています!

ぜひ聴いてください、めちゃくちゃいい曲で個性的なバンドです!

 

 

 

 

黒子のバスケ

高校バスケットボールをテーマにした『週刊少年ジャンプ』で連載されていた作品です。

読切版が第44回(2006年11月期)ジャンプ十二傑新人漫画賞を受賞し、『赤マルジャンプ』(集英社)2007 SPRINGに掲載されたりもしました。

 

主人公の黒子テツヤは帝光中学校バスケットボール部という全中3連覇を誇る強豪校の出身。その輝かしい歴史の中でも特に「最強」と呼ばれ、無敗を誇った10年に1人の天才が5人同時にいた世代は「キセキの世代」と呼ばれていました。「キセキの世代」には奇妙な噂があり、誰も知らない、試合記録も無いにもかかわらず、天才5人が一目置いていた選手がもう1人「幻の6人目」がいました。その6人目が黒子だったのです。

黒子とアメリカ帰りの火神、チームメイトが協力し、共に「キセキの世代」を倒すために奮闘する物語です。

 

私は学生時代にバスケットボール部に所属していたのもあって黒子のバスケは読んでいました。あとは周りの影響ですかね。

ハイキューと一緒に流行っていたことを覚えています。

正直真似できない技ばかりでしたので、完全に創作物だと思って読んでいました。

実際の現実世界にはできないことばかりで参考にはできないので(笑)

けど、「こんなことできたらいいな~」とか「現実世界じゃありえないけどこれできたら面白そう」とかっていう技とかはありましたね。

 

 

 

 

アイシールド21

主人公の気弱な高校生、小早川瀬那がひょんなことから泥門高校アメフト部「泥門デビルバッツ」に主務として入ることになる。その帰り道、彼をパシリにしていた不良たちに絡まれ、逃れるために泥門駅まで爆走して駆け込み乗車。それを見ていたアメフト部主将 ヒル魔に翌日強制的に選手にされ、唯一の取り柄である俊足で選手登録名「アイシールド21」として春大会を戦うことになります。

二回戦で敗退するものの、倒したいと思う人物が現れ、やがてアメフトにのめり込んでいきます。仲間も増え、秋季東京大会を勝ち上がります。

そして、仲間と共に全国大会決勝を目指していきます!

 

 

こちらも小学生ぐらいにアニメで見ていました。

むしろ漫画があったんだという”驚き”の方が勝ちましたね(笑)

改めて読んでみて思ったことは、それぞれのキャラがとても際立っており被っておらず一人ひとりが主人公という印象がありますね。

1人1人が自分の人生をしっかりと歩んでいるというのがはっきりとわかります。

個人的にはこの絵柄や雰囲気もとても好きです。

名言も多く、心に刺さる言葉が多いことも特徴です。

こんな言葉のセンスが欲しいですね……。

 

 

 

 

おわりに

漫画紹介第2弾はいかがでしたか?

サッカー書籍を扱っているからか、スポーツ漫画も多いです。

これからもどんどん弊社に置いてある漫画を紹介していきたいと思います!


\ SNSでシェアしよう! /

ニュースパイラル 名古屋事務所 公式ブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ニュースパイラル 名古屋事務所 公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

newspiral

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 隣で暴れる小さな巨人

    • 社会人になって克服したこと〈実務編〉

    • ニュースパイラルのYouTubeの裏側はこうだ!

    • 会社に漫画!?ニュースパイラルの漫画事情報告書vo.2

    関連記事

    • 【ボランティア委員会の活動報告】毎週月曜恒例の清掃活動!

    • 罰ゲームは嫌だぁぁぁぁ!!社員みんなで本気の文化祭!!

    • ニュースパイラルの社内イベント紹介!

    • ニュースパイラルのYouTubeの裏側はこうだ!

    • 【みんなの健康第一!】保健委員会の近況を報告しちゃいます。【秋フェスに向けて頑張るぜ!!】

    • Youはどんなスポーツしてた?